ちょっとだけMONTY PYTHON


わたしはモンティパイソンの大ファンです。放送開始から30年以上たっていますが、そのクオリティの高さとクレイジーさには今でもおどろかされます。ここ数年で廃盤になっていたビデオが再発されたり、DVDが発売になったりとモンティファンにはうれしい時代です(財布は泣いてますけど・・・(^_^;))。
また日本語吹き替えの声優陣の豪華さも、私にとってはうれしい要素。「ルパン三世」に関わりある方々ぞろいです。
ここでは、メンバー紹介を兼ねて、吹き替えの声優さんに対する感想を語っております。


グレアム・チャップマン
モンティメンバー唯一の故人。吹き替えのわれらがルパン、山田康雄さんも故人なのは本当に悲しい偶然です(涙)。グレアムは軍人や警官,キレた人がはまり役だったけど、山田さんはちょっととぼけた役の方が合ってるような気がします。映画「ライフ・オブ・ブライアン」でグレアムはわりと珍しい「情けない男」役だったので、山田さんの演技が見事にはまってました。

ジョン・クリーズ
マイケルに恋する私にとっては最大のライバル?ジョン。吹き替えは納谷悟朗さん。
ジョンはわりと気取ったインテリっぽい喋り方だけど、納谷さんはちょっと情けないお人よし風なので、ジョンがいい人に見えてくる(笑)。特に「デニスムーア」の納谷さんの演技は大好きです。グレアムとジョンの絡みは、どうしても「ルパンととっつぁん」に聞こえちゃいますけどね。

エリック・アイドル
「アイドル」が本名って、結構笑えるなっと。吹き替えは広川太一郎さん、パイロット版ルパンでしたね。この人の喋りは言わずと知れておりますが、とくにモンティでは暴走しまくってます。エリックは歌うことが多いんだけど、さすがにそれは吹き替えになってません。私は広川さんの歌も聞きたかったんだけどなあ。なんといっても「ちょんちょん」が最高!!

テリー・ジョーンズ
女装と裸はこの人。吹き替えは飯塚昭三さん。ヒーロー物の悪役が有名だし、ルパンでも敵役をいくつかやっておられますが、モンティではやっぱり「オバさん」ですね。私は6人中いちばん本人と吹き替えの雰囲気が合ってるような気がします。低音で男声なのにオバさん喋りがはまるあたりも、本人とおんなじ。「ライフ・オブ・ブライアン」では母親役のため、ひたすらオバさんです。飯塚さんにあんなに女性の喋りをさせた作品なんて他にはなさそうで(笑)、わたしは大好きです。

マイケル・ペイリン
私が恋するマイケル(笑)。吹き替えは青野武さん。まるちゃんのおじいさんやブタゴリラの親父さんが有名ですね。ルパンでも敵役をやってらっしゃいます。パー3の青野さんの役は印象に残る敵ばかり。正直「かわいい」マイケルと「下町の親父」系の青野さんの声はあんまり合わないと思うんですけど、青野さんの声を聞くとマイケルを思い出しちゃうんですよね、不思議。さすがでございます。

テリー・ギリアム
今やハリウッドの鬼才監督、ブラピを半ケツにした男としての方が有名かも。吹き替えは古川登志夫さん。「風魔」版ルパン(私見てないんですけどね)。モンティ声優陣にはルパンが3人もいるんだなあ。諸星あたる役はあまりにも有名です。ギリアムはモンティでアニメーターもやっていたため、スケッチではセリフの多い役は少ないので、古川さんの出番も少ないんですよねー、残念。



モンティパイソンについてくわしいことは、他にたくさんのすばらしいサイトがありますので、そちらをご覧いただいたほうがよいと思います。私もモンティ情報はいつも、こちらのサイトから入手させていただいております(感謝)。


モンティパイソンのリンク



home

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス